プロペシアについて説明する男性と薄毛の男性

フィナステリドの正しい理解とトウキエキス

男性型脱毛症は、主には生え際の部分や頭頂部からしだいに薄毛がはじまる病気として一般に理解されているものですが、これには男性ホルモンであるテストステロンが深くかかわっています。
男性の体内にあるテストステロンは、ある種の酵素により分解されてDHTとよばれる物質に変化し、この物質が毛穴にある受容体に結びつき、皮脂を過剰に分泌させたり、毛穴をつまらせたりして、正常に毛髪が発育するのを阻害してしまうのです。
こうした症状の改善には薬物の使用が主流となっていますが、そのメカニズムや得意分野については正しい理解をしておくことが大切です。

トウキエキスについて説明する男性たとえば、フィナステリドというのは、抗&ロゲン剤とよばれる医薬品の一種で、男性型脱毛症の症状を改善するのに効果があるとされています。
フィナステリドには、体内でホルモンをDHTに変化させるはたらきを担っている酵素を阻害するという効果が確認されています。
そのため、フィナステリドを投与することによって、男性型脱毛症の顕著な症状を改善させることが可能となるのです。

ただし、フィナステリドといっても万能というわけではなく、髪に栄養を補給して、せっかく生えてきた髪をしっかりと成長させるという効果までは期待できないということは理解しておかなければなりません。
そのため、フィナステリドのほかにも、髪の栄養補給を考えたトニックや育毛剤の併用が望まれるわけです。

こうした育毛剤の成分として、トウキエキスなどは割とポピュラーになっています。
トウキエキスは、セリ科に属する多年草の一種の根から採取するエキスであり、漢方薬などで用いられることがあります。
このトウキエキスにはさまざまなはたらきがありますが、育毛の分野でいえば、頭皮の血行をさかんにして、栄養が髪の根元の部分にある細胞まで届きやすくするといったはたらきがあるため、育毛剤にはうってつけの成分となっています。

関連記事

  • 薄毛の女性
    2019.05.03

    フィナステリドは女性の薄毛でも効果はある?

    フィナステリドとは、もともとは男性の前立腺疾患を治療するために開発された成分です。 では、何故、この成分が男性型脱毛症の治療に使用されているのかと言うと、この成分には男性ホルモンと特定酵素に働きかける作用があるためです。 男性型脱毛症は...続きを読む

  • プロペシアを服用する男性
    2019.05.15

    フィナステリドの効果が出始める期間

    かつては改善が難しいとされていた男性型脱毛症も今は良い薬が登場したことで、早めに治療することで薄毛の進行が抑えらレ、良い改善が得られるようになります。 そして男性型脱毛症の治療薬で代表的な薬がプロペシアで、有効成分はフィナステリドです。 ...続きを読む

  • ストレスを感じる女性
    2019.07.04

    男性の薄毛にフィナステリド、女性の薄毛にルビーナ

    フィナステリドは男性の初期の薄毛の進行を予防する薬で、フィナステリドは血液中に溶け出して育毛の効力を発揮します。 血液中の成分に影響し、男性ホルモンに由来する体への変化があることは考えられることです。 健康診断や血液検査でフィナステリド...続きを読む