プロペシアについて説明する男性と薄毛の男性

毛周期を改善できる治療薬フィナステリド

フィナステリドという薬は、本来薄毛を改善するための治療薬ではありません。
本来は前立腺がんをはじめとする下半身に生じる症状を治すために投与されてきた薬です。
ところが、体内にフィナステリドを摂り入れていた患者の多くに頭皮の毛が濃くなるという事例が相次いだため毛髪に良い作用をもたらす可能性があるとして本格的に研究が進められました。
この研究によりフィナステリドはAGAに高い効果をもたらすということが明確になり使用されるようになったのです。
フィナステリドが治療薬として有効的ですが、通常AGAに対策が講じにくいのは毛周期が変化してしまっている事が挙げられます。
一般的に人間の頭髪というのは通常3年から6年の間存在し続けます。
しかし、毛周期に乱れが生じてしまうと数ヶ月から1年という非常に短い期間で抜け落ちてしまうようになるのです。
一時的に毛髪を濃くし太くする方法というのは比較的容易であると言えるものの、毛周期自体を改善するということは頭皮の内部で起きていることを根本的に改善しなくてはならないため非常に困難です。
ところが、フィナステリドを飲用することで改善することができるのです。
ただし、フィナステリドを薄毛の治療薬として使用する際には飲めば良いというわけではありません。
まず、服用する際には水もしくはぬるま湯で1日に1錠を飲みます。
食前や食後といった点に決まりはないものの、1日の中で異なる時間に飲むのではなく日々同じ時間に飲むことが重要です。
薄毛が進行していない場合は、危機感が薄く時間が乱れがちになり忘れてしまうという事が起こりやすいものの飲む時間を決めて習慣化するということは必ず守るようにしてください。

関連記事

  • 薄毛の女性
    2019.05.03

    フィナステリドは女性の薄毛でも効果はある?

    フィナステリドとは、もともとは男性の前立腺疾患を治療するために開発された成分です。 では、何故、この成分が男性型脱毛症の治療に使用されているのかと言うと、この成分には男性ホルモンと特定酵素に働きかける作用があるためです。 男性型脱毛症は...続きを読む

  • プロペシアを服用する男性
    2019.05.15

    フィナステリドの効果が出始める期間

    かつては改善が難しいとされていた男性型脱毛症も今は良い薬が登場したことで、早めに治療することで薄毛の進行が抑えらレ、良い改善が得られるようになります。 そして男性型脱毛症の治療薬で代表的な薬がプロペシアで、有効成分はフィナステリドです。 ...続きを読む

  • トウキエキスについて説明する男性
    2019.06.04

    フィナステリドの正しい理解とトウキエキス

    男性型脱毛症は、主には生え際の部分や頭頂部からしだいに薄毛がはじまる病気として一般に理解されているものですが、これには男性ホルモンであるテストステロンが深くかかわっています。 男性の体内にあるテストステロンは、ある種の酵素により分解されて...続きを読む

  • ストレスを感じる女性
    2019.07.04

    男性の薄毛にフィナステリド、女性の薄毛にルビーナ

    フィナステリドは男性の初期の薄毛の進行を予防する薬で、フィナステリドは血液中に溶け出して育毛の効力を発揮します。 血液中の成分に影響し、男性ホルモンに由来する体への変化があることは考えられることです。 健康診断や血液検査でフィナステリド...続きを読む